お電話でのお問い合わせは 0761-77-6480

あきらめていた歯科矯正ORTHODONTIC BLOG

あきらめていた歯科矯正

子供の頃、家族を含め自分自身も私の歯並びを気にしていませんでした。そして歯科衛生士学校を卒業し、歯科の仕事に携わるようになった時、自分の歯並びの悪さと上顎の二番目の歯が内側に入っているのがとても、気になり「お口の管理をする歯科衛生士としては矯正して、歯並びを治さなければ‼️」と思うようになり、矯正治療をして頂きたいと思って来ました。しかし、以前の勤務先の先生の治療方針では、「前から4番目の歯を抜かないといけない。そして、金属の針金を着けなければならない」ということでとても抵抗があり、諦めていました。しかし、当院かとうクリニックに就職し、マウスピース矯正を知ることに至りました。現在治療中の患者さんは優に100人を越えていますが、皆、歯を抜く事無く、そして、矯正器具が全く見えない状態で、日に日に歯並びが改善していることに、とても驚きと好奇心を持たされました。全ての患者さんが笑顔で来院され、歯並びが 改善していく様子を見せてくれます。「歯並びをなおしたい!」と言う長年の希望がここで改善出来ると確信し、私も沢山の患者さんと共に「歯を抜かずに矯正」「見えない矯正」にチャレンジ❕することになりました。大人になっても 出来る矯正。子供でも出来る矯正。マウスピース矯正を来週から開始します。

 このブログで その都度の様子をお伝えしますので ご興味のある方は 是非ご覧ください‼️

 大人でも針金は苦痛

子供でも 苦痛です‼️ましては、醜い針金を着けてると肉体的・精神的にも苦痛です。イジメの対象にもなりかねません。そして、針金があると虫歯にもなりやすいです。是非 お子さまの矯正にもマウスピース矯正をお考えください

マウスピース矯正はコチラ
ホワイトニングはコチラ